HOME >  SSルーフ横段葺き 340型/250型/180型

SSルーフ横段葺き 340型/250型/180型

実用新案登録願第044585号

特徴

優れた耐久性

M型ハゼを取り入れ、毛細現象による漏水を防ぎ、強風に対しても十分な耐久性を持っています。

工期の短縮

通し吊子ですが、ただ上からはめ込むだけの、吊子ですので、施工が簡単です。

優美な外観

段葺きの継ぎ手は、昔ながらのハゼを取り入れました。
伸縮はもちろんの事、仮に桁方向が勾配でもハゼ加工を左右反対にする事によって、逆さ水での漏水の心配も解消します。


設計参考仕様

原板の種類及び板厚




カラー鉄板 0.35~0.5
カラーステン 0.35~0.4
銅板 0.35~0.5
フッ素鋼板 0.35~0.5
カラーアルミ 0.5~0.8
働き巾

溝板 500mm
キャップ 158mm
働き巾
340型 250型 180型
使用原板巾


【340型】 455mm
【250型】 365mm
【180型】 303mm
㎡当たり必要m数


【340型】 2.95m
【250型】 4m
【180型】 5.56m
勾配
25/100以上(一般地域)

構成図


横段葺(施行要領)

施行例(木造建物)

施行例(鉄骨建物)

施行例(壁面立て上げ)

大棟の納まり

下り棟の納まり

ジョイント部分

谷伏修メ

雪止金具の取り付け方